2015/4/20 すごい煮干ラーメン(すごい煮干ラーメン凪 新宿ゴールデン街店 本館@新宿三丁目)

2015年4月20日

13104 東京都新宿区 50000 食レポ 50100 麺類




もうすぐ仕事が終わるとき
頭の中で煮干がピコーンと来て
じゃあニボって帰るかな、と思ったものの
でもどの店にするかはピコーンと来なくて
なんとなく辿り着いたのが凪でした

ゴールデン街の方で食べるのは3回目?4回目?
去年の暮れに歌舞伎町の別館で食べたときはだいぶ味が変わった印象でした
でもそのときは忘年会の後でベロベロだったのでw
いま一度再確認してみたいと思います

小雨の降る中をテクテク歩いてお店に着いたら店前にお客さんがいっぱい
ちゃんと並んでないんですよね
「待ってますか?」
「最後の人は誰ですか?」
「横の路地に並んでください」
なんで僕が仕切ってるの?w
店員さんがちゃんとやってよww
どうにか交通整理してきちんと並び
15分くらいで入店

メニューはすごい煮干ラーメンのみ統一されたようですね
その他に追加トッピング、大盛、つけ麺、など
トッピング全部乗せのいわゆる特製というやつは無いんですね
つけ麺はオマケみたいな感じになったのかな?

麺の固さ、味の濃さ、油・タレの量などは好みにできる様子
全部普通でお願いしました

程なく着丼
ビジュアルがかなり変わったような気がするけど気のせいかも

まずはスープから
ニボ感はやはり弱まってるなぁ
そして甘くなった
尖ってたカエシも柔らかくなっちゃって
チャーシューに乗ってる銀ダレ(辛味)は混ぜても全然辛くない
美味しいんだけどインパクトが無くなっちゃったなー

麺は太縮れ麺
ちょい固めに感じる
柔らかめコールしてモッチリさせる方が良いかもしれない
ピロピロのいったんもめんは大きくなったかな?

具はチャーシューと葱
チャーシューは小さくなって2枚
前はもっとレアっぽいやつだったような

全体的にはまとまってて美味しいのだけれど
無難な形になっちゃってつまらない
すごい煮干というメニュー名なのにすごくないのよね
「誰でも美味しく食べられる一般化した煮干ラーメン」
という意味ではすごいのかもしれない

以上、レポっす