ちくわ天そば 大盛(生そば玉川 池袋東口店)

2013年11月26日

13116 東京都豊島区 50000 食レポ 50100 麺類





会社から池袋駅に向かう途中
銀行に寄りたかったのでみずほ銀行の横を通ったら
いつの間にか新しい蕎麦屋がオープンしてました
確か以前も蕎麦屋だったはず
どんな感じか気になったのでとりあえず入店してみました

中に入ると左手に券売機が2台
お店のウリは肉つけそばのようですが
あまり肉という気分ではなく…なのでちくわ天そばにしました

どのメニューもだいたい500円でお釣りが来るラインナップ
なので立ち食いなのかな?と思ったら
席は全部椅子がありますw
でも奥に長い店で、壁向きのカウンター席、中央に向かい合わせのカウンター席
(カウンター席は計3列)
更にテーブル席もあるので、人が通ると座ってる人の背中にぶつかりそうになります
立ち食いで良いからもう少しレイアウトを改善した方が良い気がするけど

一番奥へ進んで食券を渡します
オープンしたばかりだからか店員さんは5名体制
この金額で5人じゃ相当の杯数を捌かないとでしょうね
でもかなりテンパってるようでした
まぁ慣れてくればもう少しスムーズになるでしょう

店内の案内書きによると「自家製粉・自家製麺の二八そば」だそうです
それでこの価格なら良心的ですね

3~4分くらいで番号を呼ばれたので受け取ります
あら、ちくわ天が2つも
しかもデカい
では早速いただきましょう

蕎麦は平打ちですね
この価格帯の蕎麦屋さんでは珍しいような気がします
食感は少し固め、平打ちだからか、それともこういう茹で加減なのか
蕎麦の風味がカエシで弱められてますね
ていうか、カエシが強すぎるのか?
麺つゆに浸ってないもりそばとかにした方が良かったかなぁ
折角店内で挽いてるのになんだかもったいない

具は大きなちくわ天が2本、細切りにされたカマボコ、ネギ
ちくわは半身になってるのでこれでちょうど1本分ですね
揚げたからからか舌触りがネットリするちくわでした

大盛にしたのでなかなかのボリューム感
程良い満腹度でごちそうさまでした

すぐ近くには大戸屋、ゴーゴーカレー、富士そば、スパゲティのパンチョ
半径50m圏内で飲食店が乱立状態
この辺りはかなり競合が激しくなりそうですね

以上、レポっす