Subscribe: follow us in feedly

2015年5月20日水曜日

2015/5/20 てんぷら中華(めん処 みやち@広島県尾道市 広島遠征2軒目)









福山城福山八幡宮備後護国神社、とまわって歴史を学び
その後に尾道へ
福山で尾道ラーメンを食べましたが
やはり尾道で食べないことには意味がありませんからね

着いて早々伺ったのはめん処みやち
ここは蕎麦やうどんもあるお店
尾道ラーメンではないのですが地元では有名な「てんぷら中華」なるものがあるという
先月の新潟遠征では天玉中華というのを食べましたが
てんぷら中華とは…はたしてどんなものなのでしょうか?

尾道駅から東へ10分弱
アーケード街の中を進んでいくとお店があります
小さくて目立たないので注意しないと通り過ぎてしまいそう
昔からずっとある、いかにも地元のお店という懐かしい雰囲気

入店し、てんぷら中華がメニューにあることを確認してから注文しました
他にもかしわそばや他人そば、中華うどん、きつね中華、カレー中華などなど…
イメージはできるけど珍しいメニューが並んでいます
面白い店だなぁと思っていたら着丼

まずはスープから
関西のうどんに似た、体に出汁がしみこみそうな優しい味
醤油は控えめで塩ラーメンと言っても良さそうなくらい
うんまいなぁ~
おもわず目をつむってしまいました

麺はややウェーブのある細麺
プリッとした歯応えのある中華麺で
このスープになんで合うのだろう?

具はかき揚げ、チャーシュー、シナチク、青葱
かき揚げはプリンプリンの小海老ちゃんが意外と多く入っていて
チャーシューはロース、スカタイプかと思ったらかなり柔らかで上品

気付いたら綺麗に完飲完食
この後まだ他にも寄る店があるからスープは残そうと思ってたのに

席を立ってお会計
たまたまなのか、注文を受けたオバチャンではなく
調理をしていたおやっさんが出てきて
優しそうな顔付きで優しくお会計をしてくれて
人柄がこの一杯に現れていたんだなぁ
荒んだ日常で疲れていた僕の心を癒やしてくれました

以上、レポっす

この後は定休日だから営業していないとわかっていたけど確認であの店

0 コメント:

コメントを投稿